PR

「同志少女よ、敵を撃て」が漫画化!いつからどこで見れる?

同志少女よ、敵を撃て,漫画化,コミカライズ,いつ,どこで,読める 読書関連
記事内に広告を掲載しています。

ここでは「同志少女よ、敵を撃て」のコミカライズ(漫画化)情報をまとめています。この漫画はいつからどこで見れるのでしょうか?


2022年の本屋大賞にも選ばれた同志少女よ、敵を撃てがついに漫画化されるようです!数多の賞を受賞した話題作、これはチェックしなければ。

戦争の最前線で戦う女性たちはどのように描かれていくのか、これは大注目ですね。

スポンサーリンク

「同志少女よ、敵を撃て」漫画化情報

同志少女よ、敵を撃て,漫画化,コミカライズ,いつ,どこで,読める
「同志少女よ、敵を撃て」コミカライズ画像 逢坂冬馬/原作 鎌谷悠希/漫画

「同志少女よ、敵を撃て」の漫画は2024年7月3日に発表されました。このことについては原作者の逢坂冬馬さんもXにてポストしていました!

公開された画像ですがめちゃめちゃカッコいいですよね!!原作の表紙絵でしか描かれていなかったセラフィマやイリーナも描かれているようです、また違った印象があってこれは凄く良い…!

また、「同志少女よ、敵を撃て」以外にもアガサ・クリスティー原作「そして誰もいなくなった」やスタニスワフ・レム原作「ソラリス」なども漫画化されるようです。読書好きはチェック必須!!!

いつからどこで読める?

「同志少女よ、敵を撃て」の漫画版は原作を出版した早川書房のコミックサイト「ハヤコミ」にて読めるみたいです。

こちらのサイトは2024年7月23日にオープン予定のため詳しい情報はまだ分かりません。

漫画家は?

「同志少女よ、敵を撃て」のコミカライズは漫画家の鎌谷悠希さんが手掛けるようです。

ちなみに編集担当は豊田夢太郎さんです。

まとめ

今回は「同志少女よ、敵を撃て」の漫画化情報についてまとめました。

  • 2024年7月3日に漫画化が発表
  • 2024年7月23日以降にコミックサイト「ハヤコミ」で読める
  • 漫画家は鎌谷悠希さん、編集担当は豊田夢太郎さん

漫画化までもう少し!待ちきれない方は原作の感想記事もありますのでぜひそちらもチェックしてみてね。

本記事が少しでも多くの方の参考になりましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました