伊坂幸太郎

文芸

「ゴールデンスランバー」ネタバレ感想!伊坂幸太郎が描く長編小説

ゴールデンスランバーのネタバレ感想をまとめています。ネタバレを含みますので結末を知りたくない方はご注意ください!2008年本屋大賞受賞をはじめ、俳優の堺雅人さんを主演に映画が公開されるなど、伊坂幸太郎さんの代表作ともいえる本作の内容とは?
文芸

逆ソクラテス/伊坂幸太郎【あらすじと感想】少しだけネタバレあり

伊坂幸太郎さんの逆ソクラテスを読了しましたのであらすじと感想をまとめてみました。第33回柴田錬三郎賞受賞、さらに2021年には本屋大賞へもノミネートされた本作。読書感想文に合いそうな、学生諸君にぴったりの作品でしたよ。
エッセイ

伊坂幸太郎「仙台ぐらし」を読んだ感想!家は仙台にあるらしい?

本作品は雑誌「仙台学」に掲載されていた伊坂幸太郎さんの連載を中心にまとめたエッセイ集。タクシーが多い...などの仙台あるあるや、連載当時に起こった東日本大震災についての想いなども綴られた、色々な側面から仙台を考えることのできる書籍です。
文芸

AX アックス/伊坂幸太郎著「あらすじ・感想(少しネタバレあり)」

今回は伊坂幸太郎著「AX アックス」をご紹介します。 AX アックスposted with ヨメレバ伊坂 幸太郎 KADOKAWA 2020年02月21日 楽天ブックスで探すAmazonで探すKindleで探す 「グラスホッパー」「マリアビ...
文芸

終末のフールのあらすじとネタバレ感想!ドラマはいつからどこで見れる?

本記事では終末のフールのあらすじとネタバレ感想、ドラマ化情報をまとめています。3年後、地球に小惑星が衝突し世界が終末を迎えるまで懸命に生きる人々を描いた物語。明日を生きる意味を改めて考えさせられる、とても深い内容の作品となっていました。