PR

読書する場所のおすすめは?外で落ち着いて本を読めるところをご紹介

読書,場所おすすめ,外,本,読む,最適 読書関連
記事内に広告を掲載しています。

読書する場所に悩んでいる方はいませんか?本記事ではそんな方に向けて読書ができる場所、特に外で本を読むことを前提におすすめの場所をまとめています。

この記事でわかること
・外で読書をするおすすめの場所
・自分に合う読書する場所の考え方
・具体的にどこで読書をすれば良いか


日本だけでなく世界中で愛される趣味、読書。
家で本を読むのも良いけれど、外で読書するならどこがあるだろうか?

綺麗な景色を見ながら、オシャレな空間で、静かな場所で。
あなたにピッタリの読書環境がぜったいに、ずぅぇーったいにあるはず!

これから読書を趣味にしたい方も、いつもとは違った環境で本を読みたい方もぜひご参考にどうぞ。

スポンサーリンク

読書する場所の合う合わないは人それぞれ

読書,場所おすすめ,外,本,読む,最適

単に読書する場所を探すといっても、自分に合う環境でなければゆっくりと本も読めません。

たとえば私は完全無音の空間より物音が聞こえたり音楽が流れている環境の方が集中できますが、人によっては気が散って集中できないかもしれません。

自分に合う読書をする場所を見つけるには、まずは自分の生活をよく振り返ってみることです。

育った環境や自分がよく過ごす場所がどういったところかによって、本に集中できる場所も見えてくるはず。

それでもあまり心当たりがない方は、とりあえず色々なところで読書を試してみて読書に適した場所を積極的に見つけてみましょう。

外で読書するためのおすすめ場所

読書,場所おすすめ,外,本,読む,最適

ここからは外で読書をするおすすめ場所をまとめていきます。

もちろんここに書かれていないところもあるので、自分に合う読書ができる場所を見つけてみてね!

静かな場所で読書をしたい方向け

雑音が少なく静かな場所で読書に没頭したい!という方にはこちらがおすすめ。

ビジネスホテル

静かな場所個人的オススメNo.1はビジネスホテル。

読書をするためにビジネスホテルへ泊まってもいいくらい、完全に外部から遮断され集中できる環境を作れるのがほんとに素晴らしい大好き…//

特に都会の高層階ホテルに泊まると綺麗な夜景を眺めながら読書時間を謳歌することができます、この時間は本当に極上です…

また、ホテルによっては休憩室など部屋の外でもくつろげる空間がありますのでいろんなスタイルで本を読むことができるのも魅力の一つですね!

図書館

本といえば図書館。

屋内で、しかも適温な環境で、料金も基本的には掛かりませんし静かに読書するにはもってこいな場所です。

本の香りや歴史に包まれながら行う読書時間はまた格別。

時間を気にせず、休日は読書に没頭したいという方は最寄りの図書館へGo!!!

海、山

雄大な景色を見ながら本を読んだことがありますか?

広い世界を目の前にしながら、自分は一冊の本というとても小さな世界に入り込んでいる。

そのギャップを面白く感じると共に、とても不思議な感覚に陥ること間違いなし。

波の音や木々のさざめきを聞くのはリラックス効果抜群ですが、少々落ち着ける場所探しに苦戦するのが玉に瑕。

波の音や木々が風に揺れる音を聞きながらする読書は、きっと素敵な時間をあなたに届けてくれることでしょう。

音がある場所で読書がしたい方向け

逆に無音の環境は気が散る…というかたはこちらの場所がおすすめ!

ちなみに私はこっち派。

カフェ・喫茶店

出ました王道のカフェと喫茶店、まず迷ったらこちらに行くのが間違いないでしょう。

外で読書と聞いたら真っ先に思い浮かべる人も多いのでは?

私もよく街中のカフェで読書しており、コーヒーの香りと音楽が相まっておしゃれ感を感じつつ本を楽しむことができております。

現在はどこにでもカフェがある時代、有名チェーン店だけでも数えきれないほど。

いくつかのカフェで読書を試しつつ、より自分に合った場所を探すことができるのもポイントが高いですよね!

公園

外読書は公園もおすすめ。

特に平日の公園は人もそこまで多くなく、犬を散歩している人や運動している人を横目に読書するのもまたよし。

心地よい風と太陽を感じながら本を読むと、心と体もリラックスしていきストレス発散にもなりますね。

近所の公園や、少し遠出して行ったことのない公園で試してみるのも良いかもしれません。

キャンプ場

こちらはアウトドア&読書が好きな方におすすめ、某キャンプ漫画のキャラクターもキャンプを楽しみながら読書していますよね。

公園とは違ってキャンプ場は湖のほとりや山にあることが多く、より自然を感じ現実逃避しながら読書に没頭することができるでしょう。

長期休暇の期間は人でごった返していることも多いため、事前に計画を立てながら場所を探すのが良いと思います!

駅、空港

駅や空港での待ち時間も読書はもってこい。

仕事や旅行など様々な人たちが集まる場所なので活気で溢れかえっており、一見すると読書には不向きな環境かもしれませんが、忙しなく動く人々を見ながらする読書もまたいつもと違った雰囲気を味わうことができます。

人が集まる場所が好き、隙間時間を有効活用したい方にはおすすめですが、長時間ベンチで読書をすると他の方の迷惑にもなりかねませんのできちんとマナーを守っておこないましょう。

移動中

駅や空港と関連する場所とはなりますが、電車や新幹線、飛行機の移動時間も読書には最適な場所。

特に新幹線や飛行機は移動が数時間かかることもあるので、スマホをいじって無駄な時間を消費するのではなく読書をして隙間時間を有効活用することができます。

私も出張時は必ず本を一冊購入し、移動時間に読み進めるようにしていました。

それだけで社会人としての自分の価値が上がっているような気がして、自己肯定感も勝手に上がっております。

まとめ

今回は読書するおすすめの場所と、自分に合う読書をする場所の考え方をまとめてみました。

本は持ち運びもしやすいので色々な場所で読めちゃいますね。

読書する場所の考え方
・本を読む環境は人それぞれ合う合わないがある
・普段過ごしやすい場所を想像し、自分に合う読書ができる場所を考えよう

おすすめの読書ができる場所
静かで本が読みやすい場所
・ホテル
・図書館
・海、川
音がある本の読める場所
・カフェや喫茶店
・公園
・キャンプ場
・駅、空港
・移動中

今回あげた場所以外にもあなたが住んでいる町ならではの読書に適した場所はたくさんあるはずです。

自分にあった本を読む場所を見つけ、本の世界を満喫してみましょう。

読書を続けることでストレスも発散され、明日からまた素晴らしい日々を過ごせるはずです!

本記事が皆様のお役に少しでも立てたら幸いでございます。