PR

読書で使えるおすすめクッション10選!形やサイズをいろいろ紹介

本,読書,クション,おすすめ,オススメ,購入 読書関連
記事内に広告を掲載しています。

この記事で分かること
・本を読むときにクッションを使ったほうが良い理由
・あるのとないとでは大違い!本を読むときにおすすめのクションまとめ


本を読むといつも腰と首が痛くなる…
少しでも身体の負担を軽減したい…

私はよく本を読みます。

暇な休日や就寝前の読書時間はとても幸せな気分になりますが、心配ポイントが一つ。

いつも本を読んだ後は首と腰がまぁ痛いんです…ちょっと体が重たくなるくらいなので症状は結構ひどい。

これは身体への負担を少しでも軽減させなければ…!

ということで同じ悩みを抱えるあなたへ向けて読書で使えるクッション10選をまとめてみました。

クッションがなくても読書は楽しめる、けどあったほうが絶対いい。(たぶん)

スポンサーリンク

クッションを使えばより快適に読書を楽しめる

本,読書,クッション,おすすめ,オススメ,購入

別に必ず必要ではないクッション。

けれどあったら間違いなく本の読みやすさが変わります。

楽な体制で読書をすれば首や腰の負担が軽減されますし、より長い時間読書を楽しめるでしょう。

自己成長のために、特に社会人の方々が意識的に行っている読書。

成功を収めている多くの著名人も、どんなに時間がなくても読書はかかさないという人が多いです。

それだけ読書というのは人生を豊かにしてくれるツールなんですよね。

読書で使えるおすすめクッション10選

ここからは本を読むときにおすすめのクッションをまとめていきます。

一つ一つに違った特徴があるので自分に合いそうなものをぜひ選んでみてくださいね。

おすすめ①場所を取らずコンパクト!Yogibo Mini(ヨギボーミニ)

クッションといったらまず思い浮かべるのが世界中の各家庭で使用されているYogibo(ヨギボー)。

でも通常サイズだと大きさは割と大きめ、部屋に置いておくと意外と場所をとってしまう…。

そこでワンルームなど一人暮らしの方におすすめしたいのがYogibo Mini(ヨギボー ミニ)。

高さ約95cm、幅約65cm、奥行き約55cmとYogiboの中では小ぶりのサイズ感ゆえに場所もとらず様々な体制での使用が可能。

カラーバリエーションは17種類と多く、インテリアに合う色味を選択できるのも嬉しいポイントです。

おすすめ②肌触りなめらかベロア素材!もちもちクッション

肌触りが心地いい、生地にベロア素材をしようしたもちもちクッション。

直径約60cmの丸型となっており、ぎゅっと抱くようにするもよし、枕にして首の負担を軽減させるもよし。

適度な大きさなので邪魔にもならず、色味は6種類のパステルカラーから選択可能。

こちらのクッションは楽天市場のクッション・座布団ランキングで人気1位を獲得したことも。

お値段も手頃、見た目もとても可愛らしいので女性は迷ったらとりあえずこれ!

おすすめ③和室にもなじむ!クッションっぽい座布団

いつも読書をしている部屋が和室ならクッションのような座布団がおすすめ。

座布団といっても従来の四角い形ではなく丸型で厚みもあるため、椅子に座るときに腰部分に挟めて負担軽減が可能。

直径約45cmと50cmの2サイズ展開、カラーは7色。

洋室だけでなく和室にも馴染み、他のインテリアへ影響しないのがポイント。

カバーにファスナーが付いているので、定期的に洗濯ができ清潔さを保てるのも良いですね。

おすすめ④デスクチェア用!MyComfort 低反発ジェルクッション

デスクチェアにはお尻に敷いて使う低反発ジェルクッション。

こちらは一般的な低反発クッションの約6倍の体圧分散効果があり、お尻と腰の負担をかなり軽減してくれます。

表面はちょうどお尻にフィットする形となっており座り心地も良し。

クッション自体はU字型で長時間座っていても蒸れにくく、カバー裏面には滑り止め加工が施されているのでズレも防止できる。

椅子に座るときにちょうどいいクッションがなかった方におすすめ。

読書のときだけでなく、在宅ワークや車の運転中にも使えるので様々な場面で活躍してくれそうですね。

おすすめ⑤洋なし型でぴったりフィット!プレミアムフィットチェア

こちらはチェア兼クッションとしても使える万能アイテム。

生地にこだわって生産されておりもっちり触感で肌触りがとても気持ち良し、読書中に寝ちゃうかも…。

洋なし型で少し縦に長い形をしているので、これまで丸型クッションを使用したがいまいちだったという方におすすめ。

直径45cm、高さ約55cm、色味が落ち着いたカラーバリエーションなので主張が強くなくインテリアにも使いやすそう。

ちなみにカラーは5色で展開されていますが、すでに売り切れのカラーもあるみたい。

おすすめ⑥うつ伏せ特化!NeOchi Pillow(ねおちピロー)

うつ伏せの体制で読書をすることが多い方にオススメなのがこちらのNeOchi Pilow(ねおちピロー)。

ひじがいい感じに収まり、胸元にクッションが当たるのでうつ伏せの体制がすごく楽。

もちろん読書だけでなく、ゲームやスマホをいじるときにも使える万能アイテム。

横になりながら枕として使用しても、耳が当たる部分に穴が空いているので圧迫されない優れもの。

本体カラーは8色から選べますが、別売カバーもあるので選択肢豊富。

おすすめ⑦人をダメにするクッション?ハナロロ ニットカバーセット(60リットル)

こちらは座る部分と背もたれが一体となったクッション、もはやこれがあればソファーいらずで読書も快適にできる。

人をダメにするクッションの名の通り、クッションが優しく体を包み込んでくれるので体がフィットし体圧を分散。

ソファーを部屋に置くと掃除機をかけるときなど少し手間になってしまいますが、こちらのクッションは重さ1.7kg(60Lの場合)でとても軽く、ひょいと持ち上げれば掃除が楽々。

カラーは10色、サイズも一番小さい60Lから120Lや大きいものだと240Lとお部屋の広さと相談して購入できるのもいいですね。

おすすめ⑧見た目が可愛い!NERUS もこもこクッション

見た目の可愛らしさから個人的女の子の部屋にあったら嬉しいクッション1位がこちらのNERUS もこもこクッション。

ふわっふわの触り心地で見た目も映える…、このクッションが部屋にある系女子…好きだ。

表面はラビットファー調のふわもこ感、裏面はミンクファー調のサラもこ感を感じられるのでその日の気分に合わせて使用できます。

サイズは50cm×50cmの正方形、カラーはホワイト、ベージュ、スレートグレーの3色あるので複数個買ってお部屋に並べておくのもありですね。

おすすめ⑨幅1m超えの大きめひょうたん型!山善 ビーズクッション

大きめのクションを部屋に置きたい方にオススメなのがこちらのひょうたん型ビーズクッション。

幅は1mを超え、いろいろな使い方ができ読書時間をしっかりサポートしてくれます。

大きなクッションは長年使っているとだんだん中身がへたってきてボリューム感が無くなってしまいますが、このクッションは中身につぶれいくい極小ビーズを使用。

そのため、触った時のつぶつぶ感も少なく座り心地も快適。

カラーバリエーションは4色、大きいクッションがある部屋って憧れますよね。

おすすめ⑩ポケモン好き必見!ぽてはぐクッション

ポケモン好きにおすすめなのが、たくさん種類の出ているポケモンぽてはぐクション。

スカーレット・ヴァイオレットの御三家だけでなく、コダックやネイティなど少年時代にポケモンをやっていた人にも響くキャラクターのクッションが数種類ラインナップ。

こちらはクッションとしても使用でき、人形としても飾れちゃうのでゲーム部屋にぜひとも置きたいところ。

いまや世界中で大人気のコンテンツになっているポケモン。

公式のポケモンセンターオンラインでは売り切れ続出となっているようなので、購入はお早めに!!

クッション一つで意外と変わる読書生活

本,読書,クッション,おすすめ,オススメ,購入

たかがクッションと侮ることなかれ。

クッションをきちんと使うのと床にただ寝そべって読書をするのとでは、体の負担が大きく変わってきます。

たとえそれが短時間でも、毎日続けていれば体にはどんどん負荷が蓄積されていくんです。

若いうちにあぁしておけば良かった…歳を重ねるとこう感じることも多いはず。

人生で一番若い日は今日です、今日から体の負担に気をつけることがとても大切なんですよ。

これからの生活のためにも、早めにクッションを使い始めて体を労ってあげてください。

また、今ではお洒落なクッションもたくさんあるのでお部屋のインテリアとしても十分活用できます。

お洒落な部屋で読書をする自分を想像してみてください。

テンションが上がりますよね?あれ、上がるよね…?

とにもかくにも腰や首の負担を軽減しつつ読書を楽しめる、あって損はないクッションの購入をぜひ検討してみてくださいね。

まとめ

今回は本を読むときに使えるおすすめクッション10選をご紹介させていただきました。

楽な体制で読書ができるだけでなく、お部屋のインテリアとしても置くことができるのでクッションにはメリットがたくさんあります。

一度使えばなくてはならない存在になりうるクッション。

一人でも多くの方がご自身に合う素敵なクッションに出会い、読書を楽しめますように…。